すそわきがは日常的な生活からでも改善できる

臭いって、自分のものも他人のものも、とっても気になりますよね??

欧米

欧米では、実に7割ほどがわきが体質であると言われています。

それ故に、周囲の認知度も高く、理解もされています。

一方、日本でのわきが体質の人は1割程度の少数ですから、コンプレックスに感じている人は多いのではないでしょうか??

 

特にすそわきがは、悩みの種。

そこで、すそわきがの臭いを少しでも和らげる方法をご紹介します。

すそわきがの臭いの原因は、アポクリン汗腺から分泌される独特の汗と、皮脂や常在菌が反応して起こるものです。

そのため、汗を小まめに拭いて、臭いの原因を取り除けば良いのです。

暑い時期や運動の後は汗が出やすく、臭いも広がりやすいため、汗ふき用のタオルやハンカチを忘れずに準備しておきましょう。

わきが用のデオドラント剤を塗布しておくのも良いでしょう。

 

さらに、すそわきがは生理やおりものなどにもよって臭いが強くなります。

トイレ

雑菌が繁殖することで、臭いもより多く放たれるのです。ナプキンを小まめに取り換えたり、トイレの後はビデ機能を使って、清潔な状態にしましょう。

 

また、通気性の悪い下着では湿気がこもり、雑菌の繁殖しやすい環境を作ってしまいます。

下着だけではなく、ストッキングやガードルにも通気性を求めて購入しましょう。

 

入浴の際は、抗菌・殺菌作用のあるデリケートゾーン専用のソープで、清潔にしましょう。

評判の良いものを下調べしてから購入すれば、失敗も少ないですね。

 

これらを実践し、少しでも臭いを改善させましょう。

 

コメントは受け付けていません。